皆様のあたたかい応援に支えられて
 

 子供の頃から憧れていた角界に、大学を卒業と同時に入門してからは、周囲の期待に応えるため、また自分の夢を実現するために、無我夢中で現役時代を過ごしてきました。
 
しかし、最初は順風満帆に思えた力士生活も、最後は病気と怪我で思い通りに動かない自分の身体との戦いでした。
 
そして、志半ばで引退の止むなきに至りましたが、皆様のあたたかい応援に支えられ、年寄「追手風」を襲名、「追手風部屋」として独立することが出来ました。
 
後進の指導という未知の世界で第二の人生が始まり、自分が果たせなかった夢を弟子に託しながら、部屋一丸となって「横綱」を目指して頑張っています。
 
幸い弟子にも恵まれ、小部屋ながら独立二年目には、関取二人を誕生させることができました。これも一重に皆様のおかげと感謝しております。
 
今後とも、強いだけでなく礼節を重んじ、人間として完成した力士を育てることを目標に精進致しますので、変わらぬご愛顧とご指導をお願い致します。

   追手風 直樹
      プロフィール

♦ 現役時代の四股名

♦本  名

♦出 身 地

♦生 年 月 日

♦経  歴

平成元年




平成二年五月

平成二年九月


平成十年

大翔山 直樹

山崎直樹

石川県

昭和四十一年七月七日



日本大学経済学部卒業
学生横綱、アマチュア横綱等タイトル
十二個を獲得
初場所にて初土俵(幕下付出)幕下優勝二回

新十両昇進  十両優勝一回

新入幕  敢闘賞一回、金星三個獲得
引退後、年寄「追手風」襲名

追手風部屋を埼玉県草加市に設立